お役立ち情報Useful

外壁ー出隅部分の隙間補修

2015.09.17

こんにちは!プロタイムズ厚木南店です。 先日、外壁の出隅部分がぱっくり開いてしまったことでお悩みのお客様の塗装工事を、担当させて頂きました。 元の外壁がとてもキレイでしたので、クリア塗装のご提案でした。

その為、”ただ隙間を埋めればいい”という訳にはいきません。

(色を付ける場合では、補修跡は壁と同色になり目立ちません)

このままでは雨水が入り込んでしまい、家は傷んでしまいます。

「補修跡が目立たないようにキレイにやって欲しい…。」

というお客様の希望を叶えるため、職人さんが頑張ってくれました!

このようなサイディングの隙間は、コーキングによって埋めます。

 IMG_0867 

①同色のコーキングを隙間にたっぷり補てんします。

IMG_0873

②サイディングの対角線上にそれぞれ穴を空けます。

IMG_0882

③空けた穴にビスを打ち込み、サイディングを固定します。

IMG_0890

④はみ出したコーキングをきれいにふき取ります。

IMG_0892

完成!

(帯部はビスが打ち込めない為、同色の防水テープ処理を行います)

この上からクリア塗装を施しましたが、

補修跡は目立ちませんでした!

お客様にも大変喜んで頂けたので、私たちも嬉しかったです。

住まいの雨漏れなどのリスクを回避するのはもちろんですが、やはり外観もキレイに保ちたいですよね。

そんなお客様のご要望に沿って、完工後に「頼んでよかった!」と思って頂ける様な工事を、これからも続けて参ります♪(^^)