お役立ち情報Useful

築12年でスレート屋根にひび割れが31ヶ所

2016.02.03

こんにちは!プロタイムズ厚木南店です。

先日、厚木市毛利台のご自宅で建物劣化診断を実施しました。

外観はヨーロッパ調でとても素敵で、外壁は遠目で見る限りは劣化もほぼない状況でしたが、屋根に登って調査をしていたら、ビックリ・・・。

南面の一角だけ大幅に劣化にし、ひび割れが進行して大きな破片が滑落してしまっていました。

IMG_7833

IMG_7850

IMG_7849

その他にもひび割れが31ヶ所存在しており、外壁の状態とは全く異なり、屋根はなるべく早くメンテンナスが必要な状態です。

スレートの屋根材は、順番に重ねて釘で施工されているため、部分的な大きな割れなどが出てしまった場合、差し替えは不可能ではありませんが、本来は塗り替えによって予防をして頂くのがベストです。

普段目に見える箇所はまだ劣化が起きていなくても、屋根は劣化が進行しているケースもありますので、築10年を超えた場合や前回塗装から10年を超えた場合は、ぜひ建物診断などを行い、現状の状態をご覧になってみてください!